トップページ>ぽぽの木

地域活動 (20011〜2012年度)

ワイワイぽぽ広場

障がいのある子や子育て中の家族を対象に、親子で楽しんだり、親や養育者がゆっくり過ごせる場所です。文化センターや公園などで定期的にイベントを開催しています。

2012年9月15日(土)中央文化センターで「ランチはマイサンドイッチ」を開催しました。

参加者は26名、ツナ・ハム・たまご等、好きな具をはさみ、出来上がったサンドイッチをいただきました。皆の感想は「美味し〜い!」おなかがいっぱいになったところで、お楽しみ会は"ゆめゆめクラブ"さんの絵本の読み聞かせ、パネルシアター、人形遊び、そしてメンバーによる親子体操と盛りだくさん。楽しいランチを満喫しました。

バレンタインクッキングを2012年2月4日(土)に開催しました。

今年のワイワイぽぽ「レッツ・クッキング」は、バレンタインクッキー作りを、ぽぽメンバーと地域の方々とで行いました。クッキー生地の型抜きから焼きあがったクッキーの飾り付け、またラッピング作りをしました。その後は、出来上がったクッキーをいただき、メンバーが披露した「パネルシアター」を大人も子どもも楽しみました。「また参加したい!」という声もいただきました。これからも楽しい企画を考えていきたいと思います。

今年度最初のイベントを2011年12月10日(土)に開催しました。

新年用リースづくりをしました。ぽぽメンバー手作りの小物を針やボンドで貼り付けていきました。個性的な作品の数々が出来あがりました。

工作の次は、のびのびと心も身体もすっきりしましょう! ラフターヨガでリフレッシュ。

ほのぼのぽぽ

地域で豊かに暮らし続ける活動として、赤ちゃんから高齢の方までのACT会員を対象に、交流の場の企画をしています。

ほのぼのぽぽ 布ぞうり

冷たい雨の降る中、片町文化センターにて布ぞうり作りを行いました。 ぽぽの元メンバーが講師として指導してくれました。 思うように手が動かなかったり、作成にちょっと恥ずかしい格好になることもあったりで、笑い声に包まれながらのイベントとなりました。 作品は多少不格好でも、自分の手作りの品には愛着が湧きます。使えるようになるのを楽しみにしながら、楽しい時間を過ごしました。

地域に開かれたつどい

NPO・ACTと地域のたすけあいワーカーズの主催で、年一回市民の皆さんにも参加して頂く公開講座やイベントを行っています。

アンサンブルコンサート

2012年度のぽぽの地域に開かれたつどいは、打楽器とピアノのアンサンブルを開催しました。  120名を越えるACT会員や利用者、市民の皆さんにご来場いただき、用意した椅子が足りなくなるほどの盛況でした。  桐朋学園大学の卒業生4人による「見て聴いて体験する打楽器とピアノの世界」というコンセプトのコンサートは、第一部でマリンバやいろいろな打楽器とピアノの演奏を聴いたあと、第二部は体験するコーナーとして来場者全員で、トライアングルやキロの他にぽぽメンバー手づくりのシェイカーで「風になりたい」の曲にあわせ、リズムをきざんでみました。  第三部はお話と演奏で「ピーターと狼」を楽しみました。